「光の測定」のことならマルマツビューロー株式会社

CONFIGURATION

CONFIGURATION
トップページ > 機器構成例

機器構成例のご紹介

配光測定システムの構築に関するご相談をお受けします。


自動車用ランプ配光測定
反射器・反射シート配光測定


自動車用ランプ配光測定

 機器構成図

機器構成図_自動車用ランプ配光測定
① 回転台コントローラ
回転台を操作するコントローラダイヤルでの手動操作、コンピュータからの自動操作が可能。

② 照度計
10m又は25m先の受光器と接続し、照度値(光度値)を表示。パソコンとの通信も可能。

③ 電圧電流計
ランプの端子電圧と電流を測定する電圧電流計。

④ マルチメータ
照度計と接続することにより、高速測定が可能。(Zone測定、等照度測定時に使用)
※MPWシリーズでは不要

⑤ トリガBOX
回転台角度パルスを読み取り、定期的にトリガを出力。

⑥ ランプ点灯用電源
ランプを点灯する為の電源。


機構部

機構部




25m配光測定室

25mは配光測定室


自動車用灯具(ヘッドランプ・シグナルランプ)をスクリーンに照らすことで、配光パターンを目視で確認できます。
測定距離は10mと25mのいずれかです。
遮光板、暗幕、垂幕を使用することで測定時の反射を防ぎます。



レイアウト図(10m配光測定室)

10万室を斜めからみた状態です
10mスクリーン 斜め
10万室を斜めからみた状態です

スクリーンには1°間隔でマス目が引かれています。スクリーンの後ろに受光器が設置されています
10mスクリーン 正面
スクリーンには1°間隔でマス目が引かれています。スクリーンの後ろに受光器が設置されています

10mスクリーンにすれ違いビームを照射した状態です
10mスクリーン 正面
10mスクリーンにすれ違いビームを照射した状態です


一般照明配光測定室

一般照明配光測定室一般照明配光測定室2

受光器は2.4~6mの間でお望みの距離に受光器をセッティングできます。測定距離が決まっている場合は、自動車用のように固定してのセッティングも可能です。


自動車用ランプ配光測定
反射器・反射シート配光測定

CONTACT

光の測定に関するご相談は、
お気軽にお問い合わせください。

お電話のお問い合わせ受付時間
平日 9:00〜18:00

054-348-7500

ページの先頭に戻る