「光の測定」のことならマルマツビューロー株式会社

PRODUCTS

PRODUCTS

機構装置

M型回転台


M型回転台

テーブルに試料をセッティングし、水平・鉛直方向に回転させることにより、拡散する光の測定を行います。中心に置かれた受光器と照度計とを組み合わせることで、各国で定められた法規に合わせた配光測定を行うことができます。

M型回転台

詳細はこちら


縦型ベンチ

後続車の視線に見立てた受光器を、0.2°、0.33°、1.5°と法規で決められた位置に稼働させ、反射板の測定ができます。
法規以外のミリ単位で好きな位置に設定できます。

縦型ベンチ

詳細はこちら


A型回転台

小型の回転台で、M型ほど多彩なランプを扱うことはできませんが、小型のランプ測定に向いており、価格を抑えたい方にお勧めの装置です。

可動範囲:U/D ±45°R/L ±180°
耐荷重:15kg

A型回転台
A型回転台コントローラー

照度計
光度計
機構装置

CONTACT

光の測定に関するご相談は、
お気軽にお問い合わせください。

お電話のお問い合わせ受付時間
平日 9:00〜18:00

054-348-7500

ページの先頭に戻る